きれいな髪を維持するために気を付けていること

私はもうずっとロングヘアーで、今では背中の真ん中ぐらいまで長さがあります。

ロングヘアーはアレンジやまとめ髪がしやすくて、ファッションとしては大助かりなのですが、やはり大変なのはお手入れ。
いくら髪が長くても、ボサボサでは不衛生ですからね。

私は、まずシャンプー・コンディショナーはノンシリコンのものを使用し、定期的にアウトバス用のトリートメントをつけています。
特に、まとめ髪などで整髪料をたくさん付けた日は、洗髪と保湿を念入りに。

乾かし方にもこだわりがあります。
まず入浴後、タオルでしっかり、指で触っても濡れた感じがあまりしなくなるまで水気を取ります。
そして、なるべく強力なドライヤーで、熱風で完全にカラカラになる一歩手前まで乾かします。
既にタオルで水分を取っていますから、熱を加えるのは一瞬ですね。

最後の仕上げは、冷風で完全に水分を飛ばし切ります。
最後まで熱風を使ってしまうと、髪がすぐパサパサになってしまうんですよね。

これで、翌朝もサラサラの髪で目覚められ、スタイリングもしやすいです。
ロングヘアーで朝の寝癖に困っている人は、一度試してみてほしいです。