料理することが苦手で嫌いです。学生時代は栄養が偏らなければ味はどうでも良いと思っていました。その考えが揺らぎ、一生懸命働いて育ててくれた母を責めてはいけないと思いつつ、心の片隅で料理上手に仕込んでくれていたら…と思ってしまうようになったのは、大事な人ができたことがきっかけです。

料理で人をもてなす立場になって初めて、自分が女性としていかに劣っているかに気づかされ、情けない思いをしました。これでは申し訳ないと一念発起し、自分なりに頑張ってみました。

料理教室に通いたいのは山々でしたが、時間的にムリです。そこで料理の本を厳選して購入し、載っているレシピを作ることから始めました。料理のカンというものが皆無なため、調味料などは軽量スプーンでいちいち計り正確に再現することを心がけました。デートで美味しいお店に行くなど応援してもらいつつ、やがて手作りの夕食を供することもできるようになり、ついには卒業作品ともいえるおせち料理を完成するまでに成長しました。

苦手なことにあえて挑戦した経験は、すなわち料理で自分磨きをしたことにほかなりません。残念ながら今でも料理が得意とはいえませんが、自分がランクアップしたのは確かです。現在はお菓子作りに興味をもっています。今度はもっと楽しみながら自分磨きができればいいなと考えています。

日々のこと

体調によって毛穴を痛めたりしていませんか?

実は、以前の私がそうだったんです。カミソリで剃っても大丈夫なときと大丈夫じゃないときがあって、大丈夫じゃないときは毛穴の部分が赤くぽつぽつと湿疹みたいになってしまうことがありました。体調だけじゃなくて、部位によってそうなることもあって、お風呂に入るときにヒリヒリ痛くて…。

でも剛毛だから、毛を剃らないわけにもいかなくて…どうしようかと悩んでいた時期があります。今ではもう解決しているんですけれど、当時は結構深刻に悩んでいました。

そんな私は現在、大手脱毛サロンのミュゼに通っています。初回キャンペーンを常にやっているので、お試しで通う方にもオススメです。あと、脱毛サロンって時間もかかるし根気もいるけれど、ミュゼは駅に近くとか通いやすい場所に店舗が多いので三日坊主さんの強い味方なんです。

ちゃんと通っていれば、濃い毛の方(自分がかなり濃かったです)でも薄くなってくるから不思議ですね。今では剃らなくても全然目立たないくらいになりましたよ。
参考サロン:ミュゼ 新宿
参考URL:http://www.yellowpagfes.com/

昔からムダ毛が気掛かりだったので、覚悟を決めて数年前に脱毛サロンの全身脱毛に足を運ぶことにしました。顔パーツや背中側、VIOなどの総身的なものです。

元々、痛がりなので脇脱毛は無痛ではないという記事を見ていた自分は、脱毛サロンのスタッフさんに「痛いのに弱いんですけど心配ないですか?」って確認してから通い始めたのだけれど・・・。結果的に痛かったです。

両わきは無駄毛がまばらじゃない所が痛みを感じやすいです、背中側などは剛毛というわけではないので無痛ですって。ですが実際に受けてみると、とても痛さを感じたのはどういうわけかVIOラインだった・・・ブイラインはホントに痛さを感じました。

「顔」も幾度かはお手入れしたんですが、眉や口周りなどだと目を閉じていてもフラッシュを感じるのでドキドキして何度かしか受けれませんでした。無論、2ヶ月に1度とか、マメにやるわけでもないのですが。

四度くらい行ったあたりで腕やスネは結構毛はなくなりホントに結果が出るのねぇと思いながらも、痛さが辛いということもあって契約期間は五年でしたが半分も行かないうちに脱毛を止めてしまいました。
でも通わなくなって数年でまた僅かに無駄毛が再生してきたので、あっという間にむだ毛が減り始めてもがっちりと契約満期まで継続しないといけなかったですね。

今脱毛したいなと思っていますが、全身にしようか部分脱毛にしようか真剣に悩んでいます。今一番気になるのが、腕と足のムダ毛です。脱毛器で処理していますが、スグに伸びてきます。
成長スピードが早いのでイヤになってきます。自分は凄く毛深いみたいです。

皆一緒に脱毛サロンに永久脱毛をしに行っているので、自分もその波にのって始めてみようという気持ちになりました。ただそこで気になっているのが、全身がいいのか、取り敢えず部分的にやるのかという事です。

全身脱毛専門サロンが今は増えています。調べてみると、結構低価格ですし支払いもやりやすい方法なんですよね。負担を減らせる月賦制とかローンなら手数料が無料になったり。だから気軽にできそうです。

だったら、全部をいちどに脱毛しなくても良いかなって考えています。最初は、特に気にしているウデと脚をやってそれから順番に、別の場所をやるのもよいのかと。
実際に今はパートの身なので、ちょっとずつするのが私自身には合っていると思っています。非常に悩まされますね。

日々のこと

美白効果をうたった基礎化粧品のCMにも出演されています、新垣結衣さん。
彼女の透明感溢れる白肌はとてもキレイで、美白を意識したことのある女性ならみんなが羨ましいと思い、うっとりするようですよね。

彼女のような真っ白な肌に憧れ、私も彼女の出演しているCMの化粧品を使用したことがありました。
これを使えば同じようになれるかも…!と淡い期待を抱いて、思い切って購入してみました。
しかしながら効果を実感するどころか、そもそもその化粧品は私の肌には合わず、買ってから数日で泣く泣く使用を断念しなければなりませんでした。
仕方ないと潔く諦める反面、すごくショックを受けました。

美しい白肌を保つためには、きっと新垣結衣さんも入念なケアなどの努力をされていることと思います。
そしてその透明感溢れる美しく滑らかな肌は、彼女のピュアな魅力をさらに引き立ててくれているように感じます。

年々輝きを増す彼女みたくいつまでも美しくあるために、流行の化粧を取り入れたり着飾ったりする前にまずは自分の肌と向き合い、自分にあった方法で、内面から滲み出るような魅力を手にしたいものですね。

日々のこと

私はもうずっとロングヘアーで、今では背中の真ん中ぐらいまで長さがあります。

ロングヘアーはアレンジやまとめ髪がしやすくて、ファッションとしては大助かりなのですが、やはり大変なのはお手入れ。
いくら髪が長くても、ボサボサでは不衛生ですからね。

私は、まずシャンプー・コンディショナーはノンシリコンのものを使用し、定期的にアウトバス用のトリートメントをつけています。
特に、まとめ髪などで整髪料をたくさん付けた日は、洗髪と保湿を念入りに。

乾かし方にもこだわりがあります。
まず入浴後、タオルでしっかり、指で触っても濡れた感じがあまりしなくなるまで水気を取ります。
そして、なるべく強力なドライヤーで、熱風で完全にカラカラになる一歩手前まで乾かします。
既にタオルで水分を取っていますから、熱を加えるのは一瞬ですね。

最後の仕上げは、冷風で完全に水分を飛ばし切ります。
最後まで熱風を使ってしまうと、髪がすぐパサパサになってしまうんですよね。

これで、翌朝もサラサラの髪で目覚められ、スタイリングもしやすいです。
ロングヘアーで朝の寝癖に困っている人は、一度試してみてほしいです。

日々のこと

体毛が濃い体質だと、普通の女性より悩みが多いな、と思います。

遺伝なのか、ホルモンバランスの乱れなのか、子供のころから体毛が濃く、お腹や首、背中など、普通は産毛であろう箇所までしっかりした黒い毛が生えているために
昔から随分悩んでいます。着る服を制限せざるを得ないことも度々。

また、顔に生えている毛も産毛とは全く言えない代物なので、メイクをしてもファンデーションがデコボコになってしまうこともしばしば。
はじめてカミソリで顔剃りをした際、今までおでこのシワだと思っていたものが、実は毛だった……なんてこともありました。

しかも、スネや腕、脇など定番のムダ毛ゾーンは、想像を絶するしぶとさ。
カミソリで剃っても、その日のうちに顔を出します。本当に憎たらしい。
家庭用脱毛器で抜こうとしても、簡単には抜けてくれません。
なので、夏場でも生足になれず、必ずストッキングやニーハイを穿きます。一応まだ20代なのに、悲しい……。

脱毛サロンに行って、全身脱毛したら悩みから解放されるのかな、という考えが頭をよぎりますが、お金がないのでやっぱり行けません。
【参考脱毛サロン】ミュゼ イオン浜松

1週間に1度、お休みの時に身体に生えている毛を剃るようにしています。
現実にはカミソリで剃った方が早く終わりますが、肌への刺激が強いため、近頃はかみそりでお手入れしない様にしています。
その代替品として使い始めたのが電気剃刀です。
本当は電気剃刀というのは処理する時に毛が絡まったりして痛いイメージがあったので、これまで使用したことが無かったのです。

しかし酷く肌が荒れてしまったので、かみそりを使えなくなってしまったのです。
現に使ってみたところ、毛が絡みつくような事はなく痛みも全くありませんでした。
さらに剃刀みたいにお肌の表面の角質を傷つけてしまう事もないので、お肌がカサカサしなくなったのです。

ただ、シェーバーの良くない点が時間が掛かることです。
かみそりって剃りたい部分に石鹸などを塗って剃れば、全身の処理でも十分位で終わるのです。
けれどもレディースシェーバーは処理出来る速さが一定なので、全身の毛を処理しようと思うと30分程度かかります。

肌荒れを起こしにくくなったのは嬉しく思うのですけど、1週間に1度30分もむだ毛の処理の時間にするのはとても面倒臭いですよね。
自分自身はこの前の夏からデリケートゾーン、すなわちVIOラインの脱毛に通いだしましたが脱毛を受ける時には恥ずかしい気持ちなど気がかりでした。
あまり他人に見られたくない所でしたが、処理を受ける時には紙製の使い捨てショーツを穿き、小さいショーツですが陰部を見られるようなことが無かったので安心でした。

また、施術時も機械の照射による光から目を保護するためにサンブラスを用意してくれるので何も見えない状態でしたし、エステのスタッフも落ち着いた態度で手際よく施術をしてくれたので、緊張する事もなく恥ずかったのも気にする事もなく、1時間かからない間で施術は終わりました。

今のエステは光を照射するだけで施術できるので、不快な痛みなどが全然ないです。
徐々に肌に若干の温かさが伝わる程度の感触で、苦痛なしに施術ができたので安心しました。
VIOラインの処理を始めてからは、パンツ選びにも悩まなくていいですし、月経中も衛生的に快適に過ごすことが出来るので本当によかったです。

自分は肌が乾燥気味のときに除毛に使うクリームを使ってみたのです。
そしたら凄い事になってしまったのです。
強引に使った為に、その部分のお肌が赤くなってしまい、痒みまで発生しました。

その後は病院にまでかかって、余計な出費がかかりました。
それ以降、相変わらず除毛クリームに不安を感じています。
赤くなってしまったので恐怖感を持っていて使用できないのです。

けれども先週友人に「この脱毛用のクリームツルツルになるよ」と強引にオススメされて買わされてしまったのです。
友達と会うと「試してみた?」と聞いてくることがストレスになっています。
現在は肌も乾燥していませんし、別に使っても大丈夫のような気がします。

ですが一回まっ赤になりかゆくなると、過去の事を振り返ってしまって使用するのが恐いのです。
すごく心配になってこの脱毛用のクリームで処理してみるかどうしようか迷っているのです。
いっその事思い切って処理した方が良いのか、それともまた友達には隠したまま捨てた方が良いのか悩んでいるのです。

日々のこと

ムダ毛の処理って大変ですよね。私はお年頃になった頃からずっと自分で処理していて、今まで一度も脱毛サロンという所に行ったことがありません。

基本的にずぼらな性格で、あまりムダ毛に対して気を使っていないので、常にキレイなすべすべ状態を保っているわけではないです。デートの前の日にあわててせっせと処理するくらいで、冬なんて洋服で隠れる部分が多いですからさらに回数が減ります。

毎日とか面倒だし、たまにでも面倒だと思ってしまうので、脱毛サロンにはとても興味があります。だってキレイに処理してくれてそれがずっと続くわけですよね?それなりにお金はかかりますが、面倒な処理から解放され、ムダ毛にもサヨナラ!言うことないです。

それはわかっているのですが、なんだか脱毛サロンとかそういう所に行くのって躊躇してしまうんです。ムダ毛の状態見られて、サロンの人にどんな顔されるのか、想像すると恥ずかしくて仕方ありません。脱毛したところの皮膚がおかしくなったりしないか、とか、行く前にネットなどで調べてかかる金額とかある程度調べられるんでしょうけど、高額な金額を提示されたりすると怖いな、とかいろいろ考えてしまうんです。それでいまだに踏み切れないでいます。

今はムダ毛をせっせと自分で処理する日々ですが、いつか思い切って行ける日が来るのでしょうか・・・。
【参考】ミュゼ 脇だけ

日々のこと

洗顔するとき、みなさんは何か道具を使っていますか?

私は、洗顔するときに、ボディー用のタオルを使っています。
もちろん、肌に優しい柔らかくなめらかな生地のものです。

ボディー用のタオルを使うので、
夜、お風呂に入ったときに、一緒に洗顔をしています。
念入りな洗顔は一日一回ですが、それで十分な気がします。

なぜ、ボディータオルを使うようになったかですが、
以前は手で洗っていました。
でも、洗顔後、どうしても小鼻の周り、おでこ、顎のあたりのざらつき感がとれず、
不満だったんですね。

それで、スクラブ入りのもの、スポンジで泡を立てるものなど、
試してみたのですが、どうもしっくりこない。
ようやくたどり着いたのが、ボディー用のタオルでした。

ボディータオルで泡を立てて使います。
ボディータオルを使うことによって、泡立ちがすごくいいし、
泡の持ちもいいんですね。
強くこすらず、するすると撫でるようにします。

触ってみると、小鼻の周りのブツブツも、おでこのガサガサもなくなります。
おススメですよ。

日々のこと

私がいままでやってきた脱毛方法は剃刀で剃る、毛抜きで抜く、脱毛器を使う、脱毛テープ、脱色、他にも試したものはあると思いますがもう思い出せないです。
その中では肌が弱い事もあり、テープや脱色とクリーム見たいのを塗って毛を溶かすなんてのもあった気がしますが定かではありませんが肌の広い範囲ひ何かを付けるタイプのものは合わずに使わなくなりました。

若いころは何でも試していたような気がしますが、今では肌荒れが恐ろしくて試すのも躊躇ってしまいます。
脱毛器は毛を巻き込んで抜いていくタイプのもので値段もそこそこしたのですが、ばろばろと結構大きな音でうるさかったのと使用した後に毛の生えていた所が一時的に盛り上がりそれがとても気持ち悪かったので使わなくなりました。

今は露出をしないので最低限の脱毛しかしていませんが、剃刀を使っています。
乾燥肌でカサつくので本当は剃るのは嫌なのですが、今の所他の方法が無く仕方なく剃っています。
何か肌に優しい脱毛方法があるといいのですが。
【参考】ミュゼ アリオ鳳

私はもともと毛が多い女の子です。
物心ついた時から友だちと比べて手足のむだ毛が太くて長いというのが気がかりでした。

親にサロンで脱毛したいと頼んだのですが、「まだ若すぎる肌に良くないことでしょ。それと値段が高いから学校を卒業してお金を稼ぐようになったらそのお金で行きなさい」と却下されました。

お友だちの中には中学生からエステへ通わせて貰っていた友だちもいましたが、私のお母さんは分かってくれませんでした。
大学のサークル仲間と来月グアムに行くことになったのです。
そこで出たのが無駄毛処理の問題です。

ビキニを着るのでモッサモサに生えてる無駄毛というのは流石に恥ずかしい。
これからサロンに行っても1カ月じゃ処理しきれないだろうし、どうしようか悩んでいます。

ちょっと高いけれど家庭用電気脱毛器を買ったらいいのか悩んでいるところですが、実際に効果があるかどうか分からないところです。
知り合いの中に試した事がある子がいればいろいろと聞けるのですが、今現在家庭用脱毛器の経験者には出会っていません。

あーん。どうしたらいい?
旅行まで時間はあと少ししかない…。

私は腹周りと背なかの産毛が毛深くて困っています。
へそ周りはそれでもセルフケアが出来るので大丈夫なのですが、背なかは自己処理では上手く出来ません。
ほかの方はどうやって対処しているんでしょうか?脱毛店に行ってた時期もあるのですが、5回コースの施術だけではさほど毛量が減りませんでした。

ビキニ姿になったり、真夏に露出度が高い格好になったり、旅行に出る折には物凄く気になります。
うちの人にも「毛深い」と指摘されます。
首元は一人で頑張って電動の女性用シェーバーでもって対処するんですが、背なかは全体的にムダ毛があるので、首のあたりだけ対処しても逆に悪目立ちしちゃうのです。
泣く泣く、夫に手伝ってもらうときもありますが、恥ずかしさのが勝ってあまり高頻度には協力してもらえません。

どうやったら人に頼らずに除毛できたり、脱毛エステに行かずに毛を薄く出来るのでしょうか。
お腹の毛も電動シェーバーで剃ると、そり跡の肌触りが問題になります。
お腹と身体の背面の体毛を無くすには結局サロンにお願いするしかないのかしら?何かいい方法を知りたいです。

自分は脱毛施術に通おうとしていたのに重大なことをやらかしてしまいました。
それは日に焼けてしまったのです。
わたしは野外スポーツにはまっていてこれが原因で肌が黒くなっているのです。

なんと「日焼け」は脱毛処理の妨げになるらしくて、脱毛処理を施せないんです。
先日サロンに足を運んでみたけれど、肌をチェックされて「これはちょっと無理ですね」と待ったを掛けられてしまいました。
日焼けしたら脱毛の施術が無理ってやっぱり嘘じゃなかったみたい。

肌を焼いてしまったという結構なミスをおかしたせいでワタシは脱毛を受けられないんです。
そんな事なら脱毛を前に日に焼けるような外遊びは控えるべきだったなぁと自責の念にかられていて、このミスの大きさを実感しています。
日焼けは美容脱毛をする場合非常に進行の妨げになります。

美容脱毛を計画的に進めるためには決して肌を焼かないように心掛けることが大切です。
とにかく肌色が落ち着くまで脱毛をやってもらえないとは、本当に日焼け肌って面倒な問題ですよね。
早く元の肌色を取り戻して脱毛施術に行きたいです。

日々のこと

ムダ毛が悩みであることからカミソリを使って剃っていたことがあります。

その頃は10代で、剃るのもはじめてだったこともありまして、濃く太くなるなんて考えていなかったです。

しかし、カミソリを使用するたびに剛毛化してからは、コンプレックスを抱くようになりました。

 

また肌の乾燥を防ぐためにクリームを塗っていたのですけど、夏場ですと汗でベタ付く感じが気になることから「エステサロン」に乗り換えています。

こちらなら、プロのスタッフさんが施術を担当してくれますので、安全に任せられます。

しかも「エステティック」ですから、美容面を兼ねたようなケアもセットで受けられます。

 

気になる脱毛の料金については、店舗が運営するホームページから何回というコースでご紹介されています。

こちらをチェックしてみますと、MやLパーツ、プチ脱毛など多種多様なプランがあるようですので、「美容脱毛」にご興味をお持ちの方はぜひご覧になってください。

【参考】ミュゼ たまプラーザ

 
脱毛サロンに行くにあたってあたしは体験キャンペーンにとても魅力を感じます。

お試しキャンペーンとは脱毛サロンでの目玉的なイベントのようなもので、驚くような安さで脱毛処理をしてもらえるのです。

全くはじめてそのエステで脱毛する人が対象など決まりはあるのですがそれに当てはまればキャンペーン価格で脱毛施術を受けられます。

 

ですが体験キャンペーンというのは本当に信じてもいいのかなと心配になってきました。

なぜならこんなに良心的な価格で脱毛が受けられるのに、普通の脱毛のときと同じようにしてくれるなんて思えないのです。

キャンペーンの人だけ落とし穴にはめられるんじゃないかと気になってしかたないです。

 

こういうキャンペーンサービスは信じ切って受けてみても良いのですか?

あるいは安いなりに落とし穴があるので、普通に脱毛処理をしてもらった方がいいのですか?

 

激安で脱毛してもらえるなら受けてみたいのですが、それによって何か落とし穴にはまるんじゃないかと疑っています。

うまい話にはウラがあると言われるし、騙されないぞと思っています。

実際どうなのでしょうか?

 

肘下とか膝下のムダ毛処理は、最近までカミソリでやっていました。

少しならいいのですが、頻度が多くなると剃刀かぶれしたり黒っぽくなったりします。

これじゃいけないと思って脱毛剤を使用することにしました。

 

除毛クリームは、できるだけ匂いが柔らかいタイプのものをチョイスしています。

脱毛サロンの体験コースにも関心があります。

 

特に大手のエステは「ミュゼ・プラチナム」だとおもいます。

レビューを見ると脱毛結果は良いけど、人気脱毛店なので次回予約とりにくいかもしれませんね。

脱毛エステで無駄毛処理、発毛のサイクルなどの事情で処理の間隔があるので、2、3ヵ月に1度ほどです。

 

このペースで十何回と行くので、一~二年の脱毛期間になります。

そんなわけで、むだ毛ケアでエステ通いするなら、早めの決心が必要なのかも知れません。

夏になって、突如として脱毛の施術をやろうと決めても、遅いので夏が終わってからの開始が良さそうな感じ。

 

パーツをえらべるプランもありますが、六回前後なのは難しい感じがしますね。

12回前後にすると、費用がすごく上がる気がしますね。

 

脇の下、腕、足など、無駄毛の手入れが欠かせない部位ですが、わたしは手の指や甲の毛も気になる部分です。

脇などもいやはいやですが、本当に嫌なのはやはり甲と指。

長袖の季節になっても隠せないところだから凄く困ってしまうのです。

 

除毛剤などを使えばサッパリするので、昔はそうしていました。

無駄毛のないことってなんてスベスベなの!しかし、脱毛クリームなどは手間も時間もかかってしまって、かなり面倒臭いです。

一旦抜いてしまえば2度と生えない、そんな夢のようなことをなんども考えました。

 

脱毛専門店とかで『永久脱毛』なんて言っていても永遠に生えてこない、という事ではなく、永遠に脱毛しなければならない、ですよね・・・

本当に永久脱毛をしたいのなら、医師などが行うレーザー脱毛なのでしょうが、残念ですが費用が高い。

 

そこで、辿り着いたものが女性用電気シェーバーです。

この頃は某電器メーカーから手の届く値段で販売されています。

これなら女性用剃刀のようにお肌を傷めることなく、気付いた時にササッと簡単に処理ができます。

あたしのようなものぐさでも、面倒を感じません。本当に便利です。

日々のこと

私は若い頃にかなり厳しい食事制限をしてダイエットしたことがあるのですが、やっぱり厳し過ぎる食事制限は後々によくない影響が出てしまいます。

 

食事制限が厳しすぎたせいで、いつのまにか本当に食欲が減退してしまい、ダイエットをやめても体重が激減していくようになり、やがて皮膚の色が土気色になってしまったのです。

 

無理なダイエットをしたために、肝機能が低下した結果でした。

放っておいたら深刻な病気になる恐れもあったため、それからは何とか食欲を取り戻す方向に修正をし、それからしばらくしてやっと普通にものが食べられるようになったのです。

 

そして今度はリバウンドがやってきました。

その後リバウンドから立ち直る為にまた苦労することになるのですが、それはここでは割愛いたします。

 

現在は筋トレと必要な栄養をしっかり摂ることでリバウンドをしない体重維持を心がけていますが、どんなに体重を減らしても健康でなければ何も意味がありません。

これからダイエットを考えている方には、くれぐれもそれを忘れずにいてほしいと願っています。

 

最近では、酵素を体内に取り入れながら健康的にダイエットをしていくということで、酵素ダイエットというのが流行っているみたいですね。

こちらもプチ断食になりますから、あまり無理はし過ぎないようにしてほしいですね。

 

日々のこと